日立市予防接種情報提供サービス

平成29年・50週~インフルエンザ、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎~

【今週の動向】平成29年・50週(12月11日~12月17日)

・インフルエンザは,定点あたり報告数が3.93と,先週(2.53)よりも増加しました。
保健所管内別では,古河保健所管内が7.00と最も高く,次いで常総保健所管内が6.38,竜ケ崎保健所管内が5.79,つくば保健所管内が5.70となっています。
本県および全国で増加傾向にあり,今後も増加が続くと予想されますので,注意が必要です。

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎は,定点あたり報告数が3.11と,先週(3.16)からほぼ変化がありませんでしたが,昨年同時期と比較して若干高く,注意が必要です。
保健所管内別では,常総保健所管内が7.80,潮来保健所管内が7.00,古河保健所管内が5.00と特に高いです。

【茨城県感染症情報センターより参照】
(平成29年12月21日更新)
≪戻る